ゆず薬局

お知らせ

【健康管理士一般指導​員】メールマガジン2​015年7月号

(※メールマガジンの内容はゆず薬局で抜粋して掲載しています。)

こんにちは。
日本成人病予防協会です。

今年の土用の丑の日は7月24日(金)です。
江戸時代からこの日には、夏ばて防止にうなぎを食べる風習があ
ります。

うなぎはとても栄養価の高い魚で、タンパク質、ビタミンA、
B群、D、E、ミネラルなどがバランス良く含まれ、夏ばて防止に
ふさわしい食材です。
また、血中コレステロールを抑制するDHAやEPAを多く含み、動脈
硬化などの生活習慣病の予防にも効果があります。

暑い夏を元気に乗り切るためにも食べておきたいですね。

#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=
≪旬の食材≫
旬の食材は、おいしく、栄養価も高く、しかも経済的です。
本来の収穫時季にとれたものを食べるのは、体調を整えるため
にも大切なことです。
「旬」の食材を取り入れて健康づくりにも役立てましょう。
※旬の時期は地方や天候により前後します。

●オクラ
オクラのぬめりの成分はガラクタンやアラバン、ペクチンとい
った食物繊維です。これらの成分には、整腸作用やコレステロ
ールの抑制作用、血糖値の上昇を抑えるなどの作用があります。
また、体内でビタミンAに変換されるβカロテンが豊富に含ま
れています。その他にも、カルシウム、鉄、カロテン、ビタミ
ンCなどを多く含み、栄養価も高いので、夏ばて予防としても
適した食材です。

●昆布
昆布には、様々なミネラル成分が豊富に含まれています。 昆布
に含まれるヨウ素は海藻類の中で最も多く、甲状腺ホルモンの
原料になり、基礎代謝を活発にしたり、交感神経に作用してタ
ンパク質や脂質・糖質の代謝を促進する働きがあります。
また、水溶性食物繊維であるアルギン酸が多く含まれており、
大腸の働きを活発にして便通を促す働きやコレステロールや腸
内の有害物質を体外に排出し、大腸がん・動脈硬化などの予防
に効果的です。さらに昆布のヌルヌルに含まれる成分で、多糖
類のひとつであるフコダインは、胃の炎症や潰瘍の予防・修復
をする働きや、肝機能の向上、がん細胞を死滅させる効果があ
り、がんの発生・進行を抑える作用があります。

●あゆ(鮎)
あゆは全体的に栄養価の高い魚で、ビタミンA、B群、C、E、カ
ルシウム、カリウム、鉄などを含みます。特に内臓にはビタミ
ンA、ビタミンB12、ビタミンE、鉄が多く含まれます。ビタミ
ンAは目の健康や免疫力強化、感染症の予防効果などが期待でき
ます。ビタミンB12は、神経細胞内の核酸の合成に関わり、精神
を安定させる作用があります。また、ビタミンEは若返りビタミ
ンとも呼ばれ、強い抗酸化作用があります。焼いて内臓ごと食
べるとビタミンとミネラルをたっぷり取ることができます。

#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#=#

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・
新聞掲載健康関連情報      new!!
・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・★

朝日新聞・読売新聞に掲載された健康関連の新着情報を月に1度
お送りします。
是非、ステップアップにお役立て下さい!

●難病医療費助成、196疾患を追加(2015年7月2日 読売)
難病医療法に基づく医療費助成の対象に、新たに196疾患が加わ
り計306疾患が出そろった。新たに助成が始まった主な難病は、
神経・筋疾患の「先天性ミオパチー」、骨・関節系疾患の「軟
骨無形成症」、消化器系疾患の「胆道閉鎖症」、循環器系疾患
の「単心室症」、皮膚・結合組織疾患の「結節性硬化症」など。
対象患者は306疾患で計150万人。助成の対象疾患が増えた一方、
患者は原則として重症者に限られ、2割の自己負担も求められる。

●「日本健康会議」が発足(2015年7月11日朝日)
民間主導で国民の健康寿命を延ばそうという「日本健康会議」
が10日、発足した。経済3団体や連合、日本医師会、健康保険組
合連合会、全国知事会など19団体が参加。厚生労省の協力も得
て、先進的な取り組みを多くの企業や自治体に広めることを目
指す。2020年までの目標として、(1)従業員の健康管理を重視
する「健康経営」に取り組む企業を500社以上にする(2)かか
りつけ医と連携して生活習慣病の重症化防止に取り組む自治体
800市町村以上とする――などを掲げた。

●スマホ依存の高校生、心身の不調が3倍に(2015年7月14日 読売)
スマートフォンを頻繁に利用する高校生の間で、スマホに対す
る依存度が高いと、心身の不調を感じる割合が約3倍になること
が、埼玉県立春日部高校の村井伸子養護教諭の調査で分かった。
調査の結果、高校生の9割がスマホを持っており、1日3時間以上
使用する生徒が6割いた。無料通話アプリ「LINE」は4人に3人が
ほぼ毎日使っていたほか、ツイッターは6割が閲覧していた。
心身の不調では、「眠い」「目が疲れる」「昼間でも横になり
たい」などの項目で数値が高かった。

●若者が望む子どもの数は? 独身は男女ともに「0人」が増加
(2015年07月17日朝日)
厚生労働省が若者を対象に実施した調査で、2013年は希望する
子どもの数を「0人」と答えた人が独身男性の15.8%、独身女性
の11.6%。03年調査では独身男性が8.6%、独身女性が7.2%で、
いずれも数ポイント上昇した。厚労省が実施した「21世紀成年
者縦断調査」で明らかになった。子どもを望まない独身者が増
えた一方、既婚者は逆の傾向にある。03年調査で既婚者のうち
「3人以上」の子どもを希望する男性は31.4%、女性は30.4%だ
ったが、13年調査で男性は46.2%、女性は47.4%に増えた。厚
労省の担当者は「独身で子どもを望まない比率が高まったのは、
非正規雇用の広がりや結婚を望まない人の割合が増えているこ
となど、複合的な要因が影響したと考えられる」と話している。

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・
健康コラム【夏に増加する「あせも」の予防方法】 new!!
・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・★

日本の夏は高温多湿で、じっとしていてもジワジワと汗をかき
ます。
さらに、近年の猛暑と節電ブームの影響で、室内でも汗をかく
ことが多く、大人でも「あせも」に悩む人が増えています。

特に大人の場合は、症状がひどく、治りが遅い場合もあるので、
たかがあせもと油断せずにあせもをつくらない生活を心がけま
しょう。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
あせもって何?
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

あせもは医学的には汗疹(かんしん)といい、多量に汗をかい
た後に、汗の出る管が詰まることによって起こる皮膚疾患です。

出口から外へ出られなくなった汗は、表皮という皮膚の表面に
ある0.2mmほどの膜の中にもれだします。
もれた表皮のところで水ぶくれが生じたり、炎症を起こして、
かゆみを伴う赤いブツブツができたりします。

あせもは3つに分類されます。

●紅色汗疹(こうしょくかんしん))
一般的に「あせも」と呼ばれる、赤いあせもです。
小さな赤いブツブツでかゆみがあり、発汗するとチクチクと
刺すような感覚があります。
治るまでに1~2週間ほどかかることもあります。

●水晶様汗疹(すいしょうようかんしん)
白いあせもと呼ばれ、直径1~3mm程度の小さな水ぶくれが
たくさんできます。
皮膚の表面に近いところに汗がたまるもので、かゆみがない
など自覚症状が少なく、2~3日で治ります。

●深在性汗疹(しんざいせいかんしん)
青白く平べったい湿疹が多発します。
皮膚の深い部分で汗を出す管が壊れてしまう状態です。
熱帯地方や高温の環境で長時間作業に従事するなど、繰り返し
高温にさらされると現れますが、日本ではあまり見られません。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
あせもが悪化すると・・・
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

<あせもができやすい部位>
頭、首の周り、わきの下、膝の裏側、肘の内側、お尻、足の付
け根、お腹周りなど

汗をかきやすく、熱気や湿気がこもりやすく、皮膚がこすれて
摩擦を受けやすい場所によくできます。

<あせもが悪化すると>
赤いあせもはかゆみを伴っています。そのため、放置してかい
てしまうと、炎症が悪化してさらに治りにくくなってしまいま
す。
また、かいた所から連鎖球菌やブドウ球菌などの細菌が皮膚の
表面で繁殖する場合があります。かゆみをともなう水ぶくれが
でき、それが破れると他の場所や他の人にも、まるで「飛び火
」のように簡単に移ってしまうことから「とびひ」と呼ばれ
ます。
とびひの症状がみられたら、すぐ皮膚科を受診しましょう。
抗生物質の入った軟膏や飲み薬で治療します。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
あせもの予防ポイント
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

ますます暑くなる夏に向けて、下記のようにあせもをつくらない
生活を心がけましょう。

●汗をかいたらすぐにふきとり、肌を清潔に保つ
汗をふくときは、乾いたタオルよりも、水でぬらしたタオルの
方が、汗の成分をよくふきとれます。またふきとる際はゴシゴ
シこするのではなく、押さえるようにふくと、皮膚のバリア
機能を守ることができます。

●通気性・吸湿性の良い服を着る
最近は吸汗速乾素材を使用したインナーなども数多く販売され
ていますので、それらを利用して、ぬれたままの状態が続かな
いように気をつけましょう。

●屋内であればエアコンを使用し、高温多湿の環境を避ける
風通しの良い、涼しい環境にいれば、あせもができることは
ありません。
エアコンを適度に使って、涼しい環境を心がけましょう。
湿度は50%程度を目安にすると良いでしょう。

●お風呂やシャワーはぬるめにし、石けんを使いすぎない
石けんをたっぷり使って、ナイロンタオルでゴシゴシと体を洗
うのはNG。皮膚のバリア機能が弱まって炎症を起こしやすくな
ります。同じく熱いお湯につかったりシャワーを浴びたりする
のも避け、ぬるめのお湯で汗を流しましょう。

●ベビーパウダーを使う
赤ちゃんにはよく使われるベビーパウダーは、大人のあせも予
防にも使えます。ベビーパウダーには汗を吸着して皮膚を乾燥
させる働きがあるため、風呂あがりなど清潔な状態の皮膚にし
て軽くはたいておくと良いでしょう。ただし、あせもができて
しまったときは、汗の出口をふさぐ可能性もあるため、使用は
避けてください。

●緑黄色野菜を積極的に取る
ビタミンが豊富に含まれている緑黄色野菜は、皮膚や粘膜を強
くし、免疫力を高めてくれる効果があります。

あせもは肌を清潔にして予防することで十分対応できますので、
日頃からのスキンケアに心がけ、快適な夏を過ごしましょう。

  食のポータルサイト「食 Do!」毎月更新中☆
■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

「食 Do!」は、家庭や仕事で中心を担う忙しい世代の女性達に
向けた食のポータルサイトです。
食を知って、食の力を味方につけて、
さらに大人の女力をアップさせてみませんか?

詳細はコチラ⇒ http://www.shoku-do.jp/

  「健康管理情報」 毎月更新中!!
■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

「健康管理情報」は、健康に関する情報をわかりやすくまとめた
コーナーです。
今年は、昨年い引き続き日本の郷土料理を取り上げていきます。
ご自身の健康管理はもちろん、指導などの際にもぜひご活用ください。

「健康管理情報」はこちら ⇒ http://www.japa.org/kk_jyouhou/

 ※ 毎月月末に更新しております

 ●○●———————————————————
特定非営利活動法人 日本成人病予防協会
〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-5-5 日本医協第2ビル
TEL:03-3661-0175
E-mail:news@japa.org
Homepage:http://www.japa.org/
———————————————————-●○